2015年09月24日

絵付け実演「名古屋絵付け職人の技」

絵付け実演「名古屋絵付け職人の技」
10月31日(土)に開催します!
hasegawa.jpg

戦後70年記念企画展
「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」の
(10月24日(土)〜11月6日(金)会期中の休館日なし)
関連イベントとして開催します。
チラシはこちら⇒pdfファイル
企画展のご紹介はこちらから⇒ブログ

職人の技をご披露いただくのは、長谷川徳幸先生です。
先生は、昭和24年(オキュパイド期)より
絵付けのお仕事に携わり50年以上、
絵付け職人としてその道一筋、
平筆による油絵風の絵付けを描き続けてきました。

【長谷川先生の作品】
hasegawa_uma.jpg

hasegawa_plaha.jpg
現在は、チャイナペインティング講師として
技術の継承に尽力されています。

長谷川先生は、
当館HP「業界人のお話」第9回の語り部として登場いただいています。
「業界人のお話」のページへ⇒

ご見学に予約は必要ありません。
午前の部、11:00〜
午後の部、15:15〜の2回
それぞれ30分ずつ実演会を開催します。
ぜひ、この機会に職人の”本物の技”をご覧いただきたいと思います。

【問合せ】
名古屋陶磁器会館 電話052-935-7841
メールアドレス:pottery@nagoya-toujikikaikan.org
posted by pottery at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 技法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164307453

この記事へのトラックバック