2016年02月28日

”ゆめ咲くはちみつ甘酒”試飲会

来週3月6日(日)は、
お隣の愛知商業高校ユネスコクラブがプロデュースした
”ゆめ咲くはちみつ甘酒”試飲会を開催します!
12670606_1055846681121942_2958994011719402067_n.jpg

ユネスコクラブの高校生が
陸前高田の支援活動の一環として開発した
ノンアルコール甘酒の原料は、
陸前高田産ブランド米“たかたのゆめ”+
高校の屋上で採れた“徳川はちみつ”
20160204.jpg
【2月4日中日新聞夕刊掲載記事】
今月上旬に開発されたばかり
”初”お披露目となります。

東日本大震災から5年の節目に
ユネスコクラブの支援活動報告と
”ゆめ咲くはちみつ甘酒”に込める
“ゆめ”と“想い”を共に考えるワークショップです。

皆さまの温かいご支援をお願い申し上げます。
参加いただける方は陶磁器会館までご予約をお願いします。
пF052-935-7841
E-mail:pottery@nagoya-toujikikaikan.org

当館のチラシもご覧くださいませ。
http://nagoya-toujikikaikan.org/event/20160205a.pdf
posted by pottery at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年02月25日

限定販売のお知らせです。

image.jpg
色とりどりのマグカップをご用意いたしました。
お気に入りのマグをみつけに来てください!(^^)!

image.jpg
陶磁器会館のすぐそばにあった
あるメーカーさんで
転写紙絵付けをされたものです。

400円〜500円で販売中です!!
名古屋陶磁器会館のミュージアムショップにて。
posted by pottery at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売

2016年02月23日

能楽教室+ひな祭り工作

2月28日(日)能楽教室+ひな祭り工作の
ワークショップを開催します!

この日のために特別に作ってもらったお雛さま工作が出来上がりました!!
小さいお子さま用にはゆらゆら揺れる”ゆらゆらお雛様”
image.jpg

ちょっと大きい子には
”飛び出すお雛様”を用意しています。
image.jpg
image.jpg
お土産用には両方もって帰ってもらえます!(^^)!

参加費1000円⇒無料に変更となりましたので、
ご興味のある方は、ぜひ、ご予約お待ちしております!(^^)!

詳細はご案内チラシをご覧くださいませ。
http://nagoya-toujikikaikan.org/event/20160205a.pdf
お申込は名古屋陶磁器会館まで。
пF052-935-7841、
Email:pottery@nagoya-toujikikaikan.org
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年02月15日

白磁の小物入れを転写紙で飾りつけてみよう!

2月14日(日)
今年度は最終回(第6回)
文化庁芸術振興費補助金
(文化遺産を活かした地域活性化事業)
名古屋陶磁の技を伝える体験教室を開催しました。
P2147358.JPG

最終回は、、
「小物入れを立雛を転写紙を使って飾り付けよう!」
P2147475.JPG

3〜40種類ほどの転写紙のなかから、
お好きな転写紙を選んで
自由に組み合わせて、
どんどん貼っていくと
かわいい小物入れが出来上がります!!P2147434.JPG

P2147361.JPG

同じ転写紙を選んでも
個性たっぷりな出来上がりに感動です!!P2147473.JPG

P2147403.JPG

P2147483.JPG

P2147400.JPG

P2147396.JPG
posted by pottery at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化庁補助事業

2016年02月12日

白磁の立雛を転写紙を使って着飾ってみよう

2月7日(日)
文化庁芸術振興費補助金
(文化遺産を活かした地域活性化事業)
名古屋陶磁の技を伝える体験教室を開催しました。
IMG_6469.JPG

今回は、
お雛様の季節に合わせて、
「立雛を転写紙で着飾ってみよう!」

大人の方から、
IMG_6511.JPG

小さなお子さままで
IMG_6494.JPG

ご家族、ご友人の方とご一緒に
絵付けを楽しんでいただきました。
IMG_6491.JPG

立体への転写絵付けは、
曲面にもしわが出来ないように
貼らなければならないため、
難易度が非常に高く、
初めは、少し心配していたのですが、
出来上がってみると、
皆さまの作品の素晴らしさに感動でした!
IMG_6545.JPG
世界にひとつだけの”マイ雛”
難しかったけれど、達成感があって、
好評をいただきましたので、
来年も皆さまに楽しんでいただけたらと思っています。
posted by pottery at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化庁補助事業

2016年02月10日

探Q!Aトリップ(テレビ愛知)

「探Q!Aトリップ」
テレビ愛知、毎週土曜日放送の情報番組
今週のテーマは、名古屋市東区です。

東区といえば。。。たくさんありますが、
今回は、名古屋陶磁器の歴史を紹介いただきます!

デーモン閣下が東区を探Q、
当館では、”名古屋絵付け”唯一現役職人
高木はるゑ先生と出会います!(^^)!
P1156769.JPG

先生の”凸盛り”の技なども放送されます。
IMG_6310.JPG

ぜひ!番組をご覧くださいませ!!
放送は、2月13日(土)
よる6時59分〜
「探Q!Aトリップ」(テレビ愛知)です。
posted by pottery at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2016年02月08日

”名古屋絵付け”の立雛作品

「雛人形で彩る陶磁器会館」開催中です。
3月4日(金)まで。
日曜日は12時〜16時開館
*土・祝日は休館日です。
P2087299.JPG

開催前のブログで紹介させていただいた
陶磁器製の雛人形(瀬戸市製)のほか
”名古屋絵付け”を施した立雛を数点展示しています。

同じ白磁に様々な絵付け技法を施した作品は
作者の個性が現れていて素敵です。
絵付け技法も素晴らしく見事です。
P2087309.JPG
手前左から
「凸盛り春盛りお雛様」絵付け:安藤栄子
「HEISEI28」絵付け:加藤豊子
「ポーセリンアート」絵付け:山田宏子作

P2087322.JPG
奥左から
「ポーセリンアートのお雛様」絵付け:平林真実
「ビーズ織り」作者:土本奈生子
ビーズ織りは陶磁器の絵付けではありませんが、
立雛に合わせてビーズの着物を織っていただきました。

土日祝は休館日ですが、
会期中の日曜日は12時〜16時まで開館いたします。
そのほか体験イベントも企画していますので、
ご案内チラシをご覧くださいませ
posted by pottery at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2016年02月06日

見学会「名古屋の近代建築をめぐる」

現在、、竹中大工道具館(神戸市)さん主催の
企画展「近代建築ものづくりの挑戦」名古屋会場が
トヨタ産業技術記念館で開催中です。
http://www.dougukan.jp

本日は、企画展の関連イベントとして
見学会「名古屋の近代建築をめぐる」が開催されました。
12644885_1051195621587048_4153491279106513375_n.jpg
名古屋市内のなかでも
数ある近代建築のなかから
当館を見学施設に選んでいただき光栄に思います(*^_^*)

1階〜3階まで階段を上ったり下りたり、
外の銅像も見てもらったり、
予定通り?時間オーバーしてしまいました。

ご来館いただきました皆さま、
ありがとうございました。
posted by pottery at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 建物

2016年02月04日

名古屋絵付け〜現在・過去・未来〜

2月27日(土)
「名古屋絵付け〜現在・過去・未来〜」と題して、
「地域の文化遺産を活かすには...」
名古屋絵付けの”これから”をテーマにした
”講演会・シンポジウム”を開催いたします。
これまでも、”名古屋絵付け”を「残し伝える」ために
伝承講座、作品発表会、絵付け体験会などを行ってきましたが、
今後の新たな展望を模索できればと思っています。

講演会・シンポジウムは14時〜
基調講演では、
森本健氏(中部デザイン協会副理事長・名古屋学芸大学客員教授)より
「名古屋陶磁の技の伝承と今後の課題と新たな展開」をご講演いただきます。
皆さまのご参加をお持ちしております。
(事前のご予約をお願いします)

同日同会場にて、
”職人の実演”と”凸盛り作品展示”を行います。
また詳細をお知らせいたしますので、よろしくお願いします!(^^)!

ぜひ!シンポジウムのご案内をご覧くださいませ。
image.jpg
http://nagoya-toujikikaikan.org/event/20160227.pdf

実演と作品展のご案内は
絵付け160303文化庁-001.jpg
http://nagoya-toujikikaikan.org/event/20160227jituen.pdf
posted by pottery at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化庁補助事業

2016年02月03日

こども能楽教室+ひなまつり工作(2/28)

お雛様ワークショップ
第4週目の日曜日には、
当館”初”の試みとなります
「こども能楽教室+ひつまつり工作」を開催します。

こども能楽教室は、
次の世代へ日本で初めてユネスコの無形文化遺産に指定された
「能楽」を伝えるためボランティアで開催されている教室です。
0228こども能楽教室.JPG
当館では、
”名古屋絵付け”の上絵付け技法を残し伝えるため、
定期的に絵付け体験を開催していますが、
子どもたちに”伝えたい”という想いは同じことから、
能楽教室の活動のお手伝いができたらと思い
”初”の開催となりました。

会場となる当館2階の大ホールのステージに
老松の舞台を設置する準備も着々と進んでいます。
IMG_6392.JPG
写真(左)は、こども能楽教室主宰、
国登録有形文化財・筧家当主の筧さんです。
写真(右)は、
当館理事長であり、
愛知登文会副会長の佐地秀明です。
(*愛知登文会とは、
愛知県国登録有形文化財建造物所有者の会の略称)

ひなまつり工作の準備も
筧さんが進めてくださっています。
IMG_3078.JPG
写真はイメージです。

能楽教室は、日本文化でもっとも大切なこと、
まずは座ってご挨拶〜始まります。
この機会に、ぜひ、みんなで楽しく、
五人囃子の体験をしてみませんか。

能楽教室の様子は、筧さんのブログにご覧いただけます。
http://kakehi.blog.jp/archives/cat_50029535.html
2月28日(日)13時30分〜15時
参加費:1000円→無料になりました!
定員:30名様

参加方法:事前の予約が必要です。
予約方法:お電話またはe-mailにて先着順です。
【問合せ・ご予約先】
名古屋陶磁器会館
〒461-0025 名古屋市東区徳川一丁目10-3
電話052-935-7841
Email:pottery@nagoya-toujikikaikan.org

ご案内チラシをご覧くださいませ
posted by pottery at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験教室