2015年10月29日

ノリタケの絵付師・市ノ木慶治の足跡を辿って

「ノリタケの絵付師・
市ノ木慶治の足跡を辿って」
チラシが届きました。
image.jpg

11月14日(土),15日(日)、
名古屋絵付けの第一人者である
市ノ木慶治の作品を展示します。
image.jpg

2日間のみの展示になりますので、
ご興味のある方はご予定くださいませ!(^^)!
image.jpg

14日(土)13:30〜は、
市ノ木研究会メンバーが
市ノ木について調べたことを報告させていただきます
(研究会主催:名古屋学院大学古池嘉和教授)
image.jpg

ご案内チラシはダウンロードしてご覧くださいませ。
http://nagoya-toujikikaikan.org/event/20151114.pdf
posted by pottery at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月28日

一日限定カフェ『徳川はちみつ』スウィーツ

11月3日(火・祝)「歩こう!文化のみち」
一日限定カフェの本格スウィーツ
『徳川はちみつ』を使った限定スウィーツを
ぜひ!お楽しみいただきたいです!(^^)!
t02200293_0800106713467442987.jpg

当館のお隣の愛知商業高校、
ユネスコクラブの生徒さんたちが
学校の屋上で養蜂した”はちみつ”を使った
当日限定コラボメニューの試作の様子が
パティスリーセトロワさんのブログにアップされていますので、
ご紹介します!
パティスリーセトロワさんのブログ
t02200293_0800106713467442986.jpg
2階大ホールのレトロな雰囲気もお楽しみくださいませ!(^^)!
posted by pottery at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年10月27日

クリスマス企画展の展示【お願い】

名古屋陶磁器会館は
今年で7回目のクリスマス企画展を迎えます。
(12月1日〜25日)

今年のテーマは
キリストの降誕:Nativityシーンを企画中です。
image.jpg

当館の所蔵品は数点しかないため、
展示にご協力いただける方を探しています。

陶磁器製に拘りません。
情報だけでも構いませんので
ご協力いただけると幸いです。
ご連絡お待ちしております。
posted by pottery at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月26日

「made in occupied japan」の裏印

「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」
企画展の会場の様子を紹介します。
「made in occupied japan」
展示作品の裏に記された小さな文字を
ご覧いただきたくて工夫しました。

@大きく印刷して額に入れて飾りました。
image.jpg
裏印の種類が多すぎて飾り切れませんので、
デザインが凝っているものから選びました。

A印刷してピクチャフレームに入れました。
image.jpg
作品に対して全ての裏印を紹介しています。

B作品を裏返して展示しています。
image.jpg
小さい文字は肉眼でもみえますが、
拡大鏡をセットしています。
会場では、拡大鏡を覗いてみてください(*^_^*)

そして、
何よりも一番じっくり観察していただきたいところは、
絵付けの丁寧さ、細かさ、美しさです。
image.jpg
当時の職人さんの想いを感じて欲しいと思います(*^_^*)
posted by pottery at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月25日

中日新聞に掲載いただきました。

本日(10/25)の中日新聞に
只今開催中の企画展を紹介いただきました!
image.jpg
手りゅう弾を戦時中に名古屋で造られた
手りゅう弾と防衛食器のことを
取り上げていただいています。

image.jpg
中日新聞の記者さんの取材の様子を撮影しました!

企画展は11月6日まで。
10月31日の土曜日には、
「絵付け実演」と「講演会」も開催します。
実演は、
昭和24年のオキュパイド期〜
絵付け職人歴50年以上の
職人の熟練技を、
間近でご覧いただけます。

講演会では、
「made in occupied japan」の裏印を
実際に押していらした
昭和3年生まれの元職人さんも
お招きしています。
ぜひ、この機会にお越しいただければと思います。
お待ちしております(*^_^*)

チラシはこちらからダウンロードできます⇨http://nagoya-toujikikaikan.org/event/occupied.pdf
posted by pottery at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2015年10月24日

NHKニュースでご紹介いただきました。

今日から企画展が始まりました。
occupied1.jpg

NHKのお昼のニュースに取り上げていただきましたので、
ニュースをご覧になられて多くの方がご来館くださいました。
ありがとうございました(*^_^*)

貴重なお話もお聞きすることができましたので、
一つずつ報告させていたきます。
名古屋陶磁器は、
多くの方々に支えられていることを
改めて実感しています。
皆さまに感謝しています。

http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20151024/5841691.html
NHKニュースはWEBからご覧にいただけます。
http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20151024/5841691.html

企画展は11月6日の金曜日まで開催します。
皆さまのお越しをお待ちしております。
posted by pottery at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2015年10月23日

明日から開催「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」

正面.JPG
【佐地貿易株式会社(名古屋市)】

明日、10月24日(土)より開催
戦後70年記念
「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」

戦後の占領下期に主に名古屋で絵付けした陶磁器
およそ300点を展示しています。
PA233877.JPG
【中部陶器株式会社(名古屋市)】

PA233882.JPG
【中部陶器株式会社(名古屋市)】

PA233887.JPG
【株式会社鵜飼商店(名古屋市)】

PA233899.JPG
【曽根磁叟園製陶所(名古屋市)】

同時に、
戦時中、名古屋でつくられた焼き物の
手りゅう弾と防衛食器(缶詰の代用品)を展示しています。
手りゅう弾.jpg
【手りゅう弾(瀬栄陶器合資会社(名古屋市))】

防衛.jpg
【防衛食器(瀬栄陶器合資会社(名古屋市))】

「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」
10月24日(土)〜11月6日(金)まで、
会期中は無休で開催します。
チラシはこちら⇒pdfファイル
posted by pottery at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月21日

Made in Occupied Japanの裏印

Made in Occupied Japanの裏印、
当館所蔵のオキュパイド期のもので10数種ほどあります。

PA153699.JPG
【曽根磁叟園製陶所名古屋工場(名古屋市)】

PA193766.JPG
【瀬栄合資会社(名古屋市)】

PA163737.JPG
【佐地貿易株式会社(名古屋市)】

PA163741.JPG
【不明】

no6裏.JPG
【不明】

no5裏.JPG
【不明】

no2A裏.JPG
【不明】

当建物は名古屋陶磁器貿易商工同業組合の事務所として建てられ、
長きにわたり、輸出陶磁器関係の組合や業者が入居していました。
オキュパイド期は、鉱工品貿易公団名古屋支部が入居していました。

名古屋から輸出された作品を紹介するために平成6年に展示室を開設しました。
昔から当館の倉庫に保管されていたもののなかから、
「Made in Occupied Japan」の裏印のあるものを展示したそうです。
記録はなく、”もの”だけが残されていたため、
どちらのメーカーのものなのか不明なものが多いです。

a.jpg
こちらの裏印は中部陶器さんの裏印で、
社長・柴田家の家紋をデザインに活かしてるそうです。

とっても小さな裏印、
凝ったデザインのものがたくさんあって、とても興味深いです。
企画展を開催するなかで、
不明な点が解明される機会に恵まれるといいなと期待しています。

戦後70年記念「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」
10月24日(土)〜11月6日(金)まで開催します。
チラシはこちら⇒pdfファイル
posted by pottery at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月10日

占領下時代の技法について

占領下時代に実際にお仕事をされていた方から、
デザインや技法についても教えていたただきました。

漆まき.jpg
黄色のカップソーサーの黄色の部分は”漆蒔き”、
その上に”金盛り”が施されています。
”漆蒔き”は、漆を塗った上から、絵具の粉を蒔き、
やわらかい綿で絵具を染みこませていく技法で、
漆の乾き加減が、湿度などに微妙に左右され、
熟練の技を必要とします。
手間がかかる分、”吹き”よりも、
色に深みがあり、艶よく品のある仕上がりとなります。

金盛りは、イッチンという道具を使って、
金盛り用の絵具を、細い穴の先から
絵具を絞り出しながら模様を描いていきます。
焼成した後に金を塗ります。
銅版による金盛り転写もありますが、
このティーカップはイッチンを使って
細かな模様を手描きしています。

ストライプ柄のカップソーサーは、
グリーンの線の部分が”漆蒔き”です。
技法について説明を受けなければ、
こんなに細い線の部分にまで、
”漆蒔き”が使われているとは想像できませんでした。

PA093643.JPG
この6客だけでも、
漆蒔き、金盛り、金判、吹き、凸盛り、描き絵と
様々な技法が使われています。
手間をかけられて作られた小さなカップソーサーたち、
70年も大切に残されてきたものです。
これからも大切にしていきたいです。
自由に原料も手に入らなかった戦後の混乱期、
占領下の時代であっても、
手間を惜しまず、高度な技法を駆使して、
世界に通用する素晴らしい絵付けがされていたことを
いつまでも語り続けて欲しいと思います。
posted by pottery at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 技法

2015年10月09日

スターキャットで紹介いただきました。

スターキャット(名古屋のケーブルテレビ)の番組
「トピックマイタウン」のなかで、
戦後70年記念「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」
をご紹介いただきました!

occupied1.jpg
お話しを聞いてくださったアナウンサーの方が、
お子さんが小学校からこのチラシをもらってきましたって仰って、
「オッキュパイド・ジャパン」って何だろう?と
関心を持ってくださったそうで、
偶然に、びっくり、嬉しく思いました。

「占領下の日本製」については、
小学生の子どもたちには少し難しいかなと思ったのですが、
自分たちの住んでいる地域の歴史を、
やっぱり知ってもらいたい!と思い、
近隣の学校にはチラシを配付させていただきました。
子どもたちには、難しい歴史のことよりも、
自分たちが住んでいる地域で、
世界にも誇れる素晴らしいものが
つくられていたことを知ってもらいたいと思います。
_DSC1324.jpg

番組は、
毎日7:30〜、12:00〜、14:30〜、
火〜金21:00〜、16日まで放送されます。
初回は本日の14:30〜生放送でした!(^^)!
生放送が終わった後に、
お世話になったスタッフの皆さまと記念撮影です。
IMG_5414.JPG

企画展のチラシはこちら⇒pdfファイル
posted by pottery at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月08日

オキュパイド・ジャパンの貴重なお話し

戦後70年記念企画展
「オキュパイド・ジャパンにみる名古屋絵付け」の
お知らせをみた業界の方が、
occupiedの裏印のあるカップソーサーを持って、
当館までお越しくださいました。
PA093643.JPG

裏印.jpg

これらの製品を実際に扱ってこられたということに驚いました。
占領下の頃には、東京のGHQまで月に一度、
夜行列車で通っていたというお話は、
まるでドラマのなかのお話みたいです。
今回、たくさんの貴重なお話しをお聞きすることができました。
物も貴重ですが、人との出会いほど貴重なことはありません。
このような企画展を開催するなかで一番の喜びです。

オキュパイド・ジャパンについて、
もっとたくさんのことを知りたい、見たい、と思っています。
occupiedについてどんな小さな情報でも構いません。
何かありましたらご一報くださいませ!(^^)!

チラシはこちら⇒pdfファイル
posted by pottery at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展

2015年10月07日

登録有形文化財「建物特別公開」

「歩こう!文化のみ」11月3日(火・祝)
建物のガイドツアーを行います。
4-t-4.jpg
【写真は昨年の様子です】

解説は、当館の3階に事務所を構える
あいちヘリテージマネージャー
川口亜稀子さん(一級建築士)です。

当館の殆どのお部屋は、
テナントさんのオフィスとして活用されています。
プライベートスペースですので、
通常は見学していただくことができませんが...

この日の建物解説に参加いただいた方のみ、
非公開スペースを特別にご見学いただけます!!

当館で、もっとも贅沢な造りのお部屋、
1階の設計事務所(旧応接室)
DSC_0125.JPG

DSC_0012.JPG

3階のエントランスと廊下(旧屋上で増築部分)
DSC_0157.JPG

DSC_0168.JPG
など特別公開します。

解説時間は、
11:30〜12:15と15:30〜16:00の2回
各回の定員は20名程度です。
参加は無料ですが、事前の予約をお願いします。
(定員に余裕があれば、当日受付もあります)

【ご予約は】都市研究所スペーシアまで。
e-mail:info@aichi-tobunkai.org または、
電話052-242-3262です。

この企画は、今年で2回目、
愛知県国登録有形文化財建造物所有者の会主催の
「国登録有形文化財・建物特別公開」
県内40か所の登録有形文化財の建物を
4日間(10/25,11/3,11/15,11/22)に分けて、
特別公開、専門家や所有者による建物解説を実施します。
★詳しくは、
愛知登文会ホームページ(特別公開専用ページ)をご覧くださいませ。
http://www.aichi-tobunkai.org/kokai/2015/index.html
スタンプラリー、嬉しいプレゼント(抽選)もあります!!
みさまのご参加をお待ちしております〜!(^^)!

さらに!当日、名古屋陶磁器会館では、
絵付け体験、一日限定カフェ&ランチ、コンサートなどを開催しています!
合わせて、お楽しみいただければ嬉しいです!(^^)!
当館のイベントチラシ(pdfファイル)もご覧くださいませ。
posted by pottery at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年10月06日

JAZZコンサート(歩こう!文化のみち)

「歩こう!文化のみち」11月3日(火・祝)
イベント六つ目の紹介です。
2階大ホールにて、
JAZZコンサートを上演します!
16時〜16時45分(ご予約不要、無料です)

出演は、alt saxの加藤大智さんと
daichi1.jpg

ギターの望月雄史さんです。
_MG_1878_130923.jpg

写真は昨年のXmasコンサートの時の加藤大智さん。
image-366d3-thumbnail2.jpg
陶磁器会館に響くJAZZ
歴史ある建物が醸し出す穏やかな空気と
包み込むような音の響きをお楽しみください。

加藤大智さんのJAZZコンサートは、
今年のクリスマスにも開催いたします。
12月5日(土)の予定です!(^^)!

チラシ(pdfファイル)もご覧くださいませ。
posted by pottery at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年10月05日

二重奏コンサート(歩こう!文化のみち)

「歩こう!文化のみち」11月3日(火・祝)
イベント五つ目の紹介です。
2階大ホールにて、
二重唱コンサート
〜異国からの歌便りvol.3〜を上演します!
2015.8.3X6A0774f.jpg

●時間は、
14時30分〜15時15分(開場14時〜)
●出演は、
Sop.:蒲加根美さん、M.sop.:丹羽幸子さん、
Pf.:青木園恵さんの美しい女性3名の方々です。

写真は一昨年の様子です。
IMG_8971.JPG
あの感動のひと時が、甦ってきます。

●曲目は、
G線上のアリア、慕情、ドレミの歌、禁じられた遊び他です。
名古屋陶磁器の輸出を通して繋がった
緑あふれる国々からの歌便りを、二重唱でお届けしていただきます。

当館2階のレトロ雰囲気たっぷりのホールで、
美しい歌声をお楽しみいただければと思います。

ご予約不要、無料ですが、
入場には、カフェ代金としまして
500円(1ドリンク+焼き菓子)が必要です。
席数に限りがございますので、50限定とさせていただきます。

チラシ(pdfファイル)もご覧くださいませ。
posted by pottery at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年10月04日

一日限定カフェ(歩こう!文化のみち)

「歩こう!文化のみち」11月3日(火・祝)
イベント4つ目のご紹介です。
一日限定カフェ、今年も開催します!
Cafe inconnu [カフェ アンコニュ]
open時間は、10:00〜16:00です。
(ただし、14:00〜15:15は
コンサート入場のお客様限定となります)

21.JPG
【写真はイメージです】

南山の閑静な住宅街にある「パティスリーセトロワ」さんによる限定カフェです。
パティツリー・セトロワ.JPG
【パティスリー・セトロワさんのお店】

メニューは、
ドリンク:250円〜、スウィーツ:480円〜
愛知商業高校ユネスコクラブ
「なごや文化のみちミツバチプロジェクト」チーム(ハニーガールズ)が
養蜂した”徳川はちみつ”を使ったスウィーツもご用意します。
焼き菓子200円〜の販売もあります。

IMG_8919.JPG
写真は一昨年の様子です。
どのスィーツも美味しくて大好評でした(^_^)
半世紀以上も前に設置されたレトロなカウンターも、
カフェの雰囲気を盛り上げています。

今年は、
二重唱コンサート入場(14時〜)の際に、
1ドリンク+焼き菓子引換券(500円)をお求めいただきます。
コンサート前または後に、カフェにてお使いくださいませ。
二重唱の始まりを、お茶を飲みながらまったりしていただきたいと思います。
二重唱コンサートの上演中は、
カフェの注文は休止させていただきます。

チラシ(pdfファイル)もご覧くださいませ。
posted by pottery at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年10月03日

一日限定ランチ(歩こう!文化のみち)

「歩こう!文化のみち」11月3日(火・祝)
イベント3つ目の紹介です!!
一日限定ランチMariam-kitchen[マリアム・キッチン]
イタリア料理シェフ・村瀬摩里子さんの
からだにやさしいランチプレート(1,000円)を
当館2階大ホールにてお楽しみいただけます!!

料理 010.jpg
【写真はイメージです】
地元の食材をたっぷり使った絶品ラザニアは、
大好評につき、今年で3年目となります!

IMG_8908.JPG
写真は一昨年の様子です。

ランチメニューのなかには、
当館のお隣の愛知商業高校ユネスコクラブの
ハニーガールズが校舎の屋上で養蜂した
”徳川はちみつ”を使った一品もあります!!
”徳川はちみつ”についてはこちらのブログへ。

●ランチの時間は、11時〜13時30分です。
食事券80枚を当日10時より販売いたします。
なお、
二重唱コンサートの開場時間が14時となりますので、
14時までに一旦ご退席をお願いさせていただきます。
(ラストオーダー13時30分)
二重唱コンサート(14:30〜15:15)をご鑑賞される場合は、
14時より、再入場をお願いいたします。
皆さまのご協力をお願い申し上げます。

チラシ(pdfファイル)もご覧くださいませ。
posted by pottery at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年10月01日

宮前小学校3年生転写体験会

今日は、宮前小学校の3年生の児童による
転写絵付け体験会でした。
IMG_5348.JPG

「楽しいね〜」ってお友だちとの会話が聞こえてきたり、
「お母さんにプレゼントするの!」って教えてくれたり、
嬉しそうな子供たちのが笑顔が可愛くて、
こちらのスタッフも楽しませていただきました。

体験の前にユーチューブをみて、
「転写を貼る練習をしてきました」という子もいて、
楽しみにしていてくれたんだな〜って思うと嬉しくて、
来年の体験会も今から楽しみです。
IMG_5347.JPG

来年度もの校外学習に、
転写絵付けを取り入れてもれえますように!
PA013498.JPG
posted by pottery at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 転写体験