2015年06月30日

クレヨン絵付け体験

本日は、11名の絵付け体験会でした。
image.jpg

IMG_0004.JPG
プリント転写、

IMG_0002.JPG
クレヨン転写、

IMG_0006.JPG
水性絵具とそれぞれ好きな方法で、
絵付け体験を楽しんでいただきました。

人数の多い団体の場合は、、
対応がちょっと難しいのですが、
10名ぐらいまでですと、
好きな方法を選んでいただくことができます。

image.jpg
クレヨン転写絵付けは、
白い紙にクレヨンで自由に絵を描きます。
紙とクレヨンは上絵付け専用です。

image.jpg
水性絵具も、
もちろん、上絵付け専用ですが、
普通の絵具と同じように筆で描くことができます。
紙に描くのと違うところは、
磁器は吸水性がないので、
筆がすべすべ滑って、最初は戸惑うかもしれませんが、
好きな絵が描けるのは楽しいですね。

皆さまも、お好きな方法で絵付けをお楽しみください。
詳細は絵付け体験のページをご覧くださいませ。
http://nagoya-toujikikaikan.org/kyositu/kyositu_taiken.html
posted by pottery at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 転写体験

2015年06月29日

Occupiedの薔薇

今年度も文化庁の
「文化遺産を活かした地域活性化事業」として
「名古屋絵付け」を紹介する体験会を開催させていただきます。
今年度は秋〜3月までに6回開催する予定です。

まずは、
今年の秋に開催を計画しています
「Occupied Japan(占領下の日本)」の企画展。
P6261838.JPG

その会期中に関連付けて、
Occuppied Japan期(1947-1952年)によくみられる
「手描きの薔薇」を手描きしてみましょう!(仮称)
といったような体験会が開催できたら素敵!!と
先日お打合せをさせていただきました。
4.jpg
【Occupied Japan期の作品の一部】

2.jpg
【Occupied Japan期の作品の一部】
Occupiedの時代の職人さんは、
このような薔薇をものすごいスピードで
来る日も来る日も、いくつもいくつも
描き続け、日本の復興に貢献されたのです。

体験会では、素地もアンティークなカップ&ソーサーを使って、
1.jpg

「一輪のお花を描いてみましょう!」(仮称)みたいな感じで...
3.jpg

ちょっと難しかな?とは思いますが、
初めての方でも練習すれば描けるような薔薇?花?を
先生たちが考えてくださるそうです。
講師はなごや凸盛隊の
安藤栄子先生と杉山ひとみ先生です。

とっても贅沢な体験会になりそう!!
詳細が決まりましたらお知らせします。
お楽しみに!(^^)!
posted by pottery at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化庁補助事業

2015年06月26日

名古屋陶磁器産業歴史文化研究会

名古屋陶磁器産業歴史文化研究会
27年度第一回を開催しました。
今回のゲストの今給黎佳菜氏より
「近代アメリカにおける日本陶磁器の受容」について
お話を伺いました。

P6251825.JPG
佐地会長挨拶ののち
今給黎氏のお話は、
「モリムラ・ブラザーズの活動によって、
近代アメリカ市場における
日本陶磁器がどのように受容され、
普及していったかについて探る」という
私たちが最も知りたいとテーマでした。
P6251828.JPG

今給黎氏が長年にわたって調査、研究を重ねてこられ、
纏めららえた素晴らしい資料をもとに
お話を伺うことができ、
参加された方からも
「知りたかったことがわかって感銘を受けた!」と、
お喜びの言葉をいただきました。

ありがとうございました。
posted by pottery at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋陶磁器産業歴史

2015年06月25日

鎌倉台中学校校外学習

IMG_3516.JPG
中学2年生の校外学習として
見学に来てくれました。
ガイドボランティアの方の解説を
メモしながら熱心に聞きてもらっている様子です!

市内でも緑区からはちょっと遠いかなと思いますが、
わざわざお勉強に来てくれて嬉しく思います。

posted by pottery at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学

2015年06月19日

レンガアートしてみしる(わくわくみしる)

image.jpg
「こんな家に住みたい!」レンガを削って家づくり。
陶芸家や建築家になった気分で夢の家を作ってみよう!!

image.jpg
レンガを削ってみんなの夢のお家をつくるワークショップです。

長方形のレンガ用の粘土をへらで削り取って
自由に形を作っていきます。
粘土は柔らかいので簡単に削れるそうです。
ここで発揮されるのが、
「夢のお家」=発想力ですね。
どんな作品が出来上がるかわくわくします!!
image.jpg

講師は、
建築家の川口亜稀子先生です。
川口先生は建築家の立場から
日々、地域貢献活動に積極的に取り組まれています。
楽しみながら防災意識が身につくカルタ遊びなど、
これまでも、楽しいイベントを実施しています。

そして、このWSプログラムは、
やきものの産地・瀬戸を拠点に、
横井暢彦氏が教育現場を中心として
個々の感性を引出し、
モノづくりの楽しさを「やきもの」をつうじて
社会に広めようと企画した事業です。
image.jpg
材料は、同じく
やきものの産地・瑞浪のタイル工場からやってきます!!

会場:名古屋陶磁器会館2階大ホール
日時:8月1日(土)10:15〜と13:15〜の2回
  *60分程度で出来上がるかな?と思います。
定員:各回15名(合計30名)
参加費・材料費:1,000円(お一人、お一つ)
対象:どなたでも
  *低学年・未就学児の方は保護者と一緒にご参加ください。
参加方法:事前予約(先着順)
  *定員に余裕がある場合は、当日受付もあります!
お気軽にお問合せくださいませ!(^^)!

ご案内チラシ(pdf)はこちらからご覧になれます。
【問合せ・予約先】
名古屋陶磁器会館
電話:052-935-7841
E-mail:pottery@nagoya-toujikikaikan.org
タイトル:レンガアートしてみしる
1.代表者のお名前
2.参加人数
3.希望時間(午前または午後)
4.ご住所
5.電話番号
6.お子さまは学年を教えてください。
posted by pottery at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年06月17日

バルーンアートしてみしる(わくわくみしる)

バルーンアートで
ライオンちゃんをつくろう!
!cid_623F2B95-10BC-4099-8BA1-334ED607ECE3.jpg
いろいろな形のバルーンを組み合わせて、
約50センチのライオンちゃんを作ります!
(けっこう大きいよ〜)
かわいいバルーンをお家に連れて帰ってくださいね。

講師は、バルーンアーティストの
山下郁子先生です。
山下先生は、世界公認バルーンアーティストの資格を持ち
大好きなバルーンをたくさんの方に
体感していただきたいと日々活動されています。
なんと!
バルーンドレス/バルーンアレンジメントの2部門で
世界大会で3位受賞されています!!
中川運河に巨大バルーンを出現させたり、
映画「ひみつのあっこちゃん」でバルーンの演出されるなど、
バルーンアーティストとして大活躍中です。

バルーンアートや山下先生のことをもっと知りたい方は、
http://www.yamashitafumiko.com/
当日、山下先生からもいろいろお話きいてみてね。
みんなで、わいわい、わくわく盛り上がりましょう!!

会場:名古屋陶磁器会館2階大ホール
日時:8月1日(土)11:15〜と14:15〜の2回
  *45分程度で出来上がるかな?と思います。
定員:各回15名(合計30名)
参加費・材料費:500円(お一人、お一つ)
対象:どなたでも
  *低学年・未就学児の方は保護者と一緒にご参加ください。
参加方法:事前予約(先着順)
  *定員に余裕がある場合は、当日受付もあります!
お気軽にお問合せくださいませ!(^^)!

ご案内チラシ(pdf)はこちらからご覧になれます。
【問合せ・予約先】
名古屋陶磁器会館
電話:052-935-7841
E-mail:pottery@nagoya-toujikikaikan.org
タイトル:バルーンアートしてみしる
1.代表者のお名前
2.参加人数
3.希望時間(午前または午後)
4.ご住所
5.電話番号
6.お子さまは学年を教えてください。
posted by pottery at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年06月16日

旧名証ビルの装飾板の再生

1.jpg
リニューアルしたミュージアムショップ。

照明ディスプレイに使われている板は、
平成19年に取り壊された
名古屋証券取引ビルの会議室の梁型装飾板を
再利用したものです。
ご近所のカンナ家具店の山本さん、
家具職人の手仕事によって再生されました。!
設計は、
当館3階にオフィスを構える
建築家の川口亜稀子さんの熱い想いにより実現しました!
再利用することはコストも手間もかかりますが、
この板を当館のどこかで再生させたい!!と、
ずーと思い続けてくださっていたのです。

旧名古屋証券取引ビルは、
当館と同時代に新築された近代建築でしたが、
市民に惜しまれながら解体されました。
古き良き時代の旧名証ビルの面影を残したいと、
解体時にドアや装飾板などを譲り受けました。

よーくみてみると、
この部屋の天井の装飾板とは、
まるでお揃いのようにそっくり!(^^)!
昭和初期によく使われていた装飾板なのでしょう。

2.JPG
【照明ディスプレイの板】

6.jpg
【ミュージアムショップ天井の装飾板】

ミュージアムショップを改装したことで、
この部屋に新築時から備え付けの暖炉も
よくみえるようになりました。
7.JPG

家具が多くて一部しか露出していませんが、
特徴的な模様の腰壁もご覧いただけます。
8.jpg

ミュージアムショップでは、
建物の魅力もお楽しみいただければと思います。
posted by pottery at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化財

2015年06月15日

やきもの作り風俗絵図

会館正面玄関を入って、真正面のお部屋=ミュージアムショップの
入口横に飾った陶板です。
20.jpg
「やきもの作り風俗絵図」
作者は、佐渡山安正氏です。
作者のお言葉の一文より
「桃山・慶長のよき時代の作陶のなりわいを偲び
浮世絵風に描いてみたい衝動にかられるのも
時代感覚の要求がなした業かもりれない。」

a.jpg

b.jpg
昔のやきもの作りの様子がよくわかり、
観賞しているとほっこりとした気持ちになる作品です。

土ほり⇒土ほし⇒すなこし〜
荷づくり⇒荷出し、品定めの様子まで。
そして、まちの全体に松の木が描かれて...
10.jpg

絵図も絵付け技法も素晴らしく美しい作品です。
ご来館の際には、お見逃しなく!!
posted by pottery at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示

2015年06月12日

レース人形をご寄贈いただきました。

レース人形をご寄贈いただきました。
image.jpg

会館の建物のなかには、
名古屋輸出陶磁器協同組合の事務所がありました。
昭和24年の設立から平成14年の解散までです。
その組合に勤めていらっしゃった方の娘様より
ご寄贈いただいたものです。

欠けもなく貴重な作品です。
image.jpg
古いものなので、所々、汚れがあります。
レース人形でなければ、
洗えば綺麗になるでしょうが、
レース部分は非常に脆いので
クリーニングはとても難しそうです。
ですが、修復して綺麗にして、
展示できたらと思っています(*^^*)
posted by pottery at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋陶業

2015年06月08日

いくいくみしる開催します

次回のイベントは「いくいくみしる」です。
いくいくみしるは「文化のみち」エリア内で
11の施設やお店で開催するイベントで、
当館は、8月1日の土曜日に、
2階大ホールにて
「わくわくみしる」として参加します。

わくわくみしるでは、
4つのワークショップを予定しています。
せっかくの夏休みですし、
子どもたちに何か楽しんでもらいたい!
身近な文化財に親しんでもらいたい!
という当館の呼びかけに、
それぞれの分野で活躍中!の先生たちが、
ワークショップを引き受けてくださいました。
お子さまから大人の方まで、
みんなで楽しめるワークショップになりそうです(*^^*)

4つのワークショップのタイトルは、
レンガアートしてみしる
バルーンアートしてみしる
お宝探してみしる(たてものクイズ)
絵付けてみしる
それでは、後日、
一つずつご紹介していきますので、
よろしくお願いします!
image.jpg
レンガアートの見本です(*^^*)
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2015年06月07日

ものづくり文化再発見!ウォーキングありがとうございました。

image.jpg

image.jpg
ものづくり文化再発見!ウォーキングでは、
たくさんのお客様にお越しいただき、
ありがとうございました。

image.jpg
この日に間に合うように、
玄関入って正面のお部屋を事務所から、
ミュージアムショップへと改修しました!
ですので、
出入りが以前よりはスムーズになりました。
今までは販売コーナーの出入口が
一箇所のみでしたので、
イベント時はいつも混雑して
皆さまにご迷惑をおかけしていました。
少しでも改善できて良かったです(*^^*)

リニューアルしたミュージアムショップも、
広くなりましたので、
たっぷりお楽しみいただけたと思います。
image.jpg

image.jpg

本日はウォーキングで時間がないので、
明日、明後日に再来してお買いものしたいとの
ご要望がありましたので、
本日限定のセールのお品も、
明後日まではそのままにしておく予定です。
image.jpg
ご関心のある方は、
ぜひ、この機会にお越しくださいませ。
posted by pottery at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学

2015年06月05日

ミュージアムショップリニューアルオープン

ミュージアムショップ
リニューアルオープン!!
P6051730.jpg

6月7日の日曜日は
輸出陶磁器の特別販売を
9時30分〜13時まで開催します!!

リニューアルしたミュージアムショップには、
照明ディスプレイが取り付けられました。
P6051791.JPG

P6051790.JPG
照明ディスプレイに使用している飾り板は
旧名古屋証券取引ビル(2007年取り壊し)の
会議室の天井に使われていた梁型装飾板です。
ようやく、再利用することができました!(^^)!

今後は、
名古屋陶磁器会館限定グッズの販売も計画中です。
お楽しみに!(^^)!
posted by pottery at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売

2015年06月04日

ミュージアムショップ改装中(続き)です。

ミュージアムショップの改装続行中です。
玄関を入って正面の事務所があったところは、
ミュージアムショップらしくなってきました。
1.JPG

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6月7日(日)は、
「ものづくり文化再発見!ウォーキング」開催とあわせて、
9時半〜13時まで特別開館します!
皆さまのお越しをお待ちしております!(^^)!
(通常は、土、日、祝日休館です。)
posted by pottery at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売

2015年06月01日

ミュージアムショップ改装中です。

ただいま、ミュージアムショップの改装中です。
image.jpg

事務所を奥の小部屋に移動し、
今までの販売コーナーを広くして、
ミュージアムショップとして改装を進めています。

image.jpg
2007年に名古屋証券取引ビル(2007年取り壊し)から
引き取らせていただいた会議室天井梁装飾板

大切に保管していたこの板も
ようやく、再利用することができそうです!(^^)!
image.jpg

改装は今週中には終える予定です。
そして、
「ものづくり文化再発見!ウォーキング」開催とあわせて、
6月7日(日)は9時半〜13時まで特別開館します。
(通常は、土、日、祝日休館です。)

ものづくり文化再発見!ウォーキングの申し込みは
申込は5月27日になっていますが、
当日の参加もOKだそうです。
ご興味のある方は、下記よりご確認くださいませ。
http://www.kernel.co.jp/walking/
posted by pottery at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売