2013年09月30日

朗読劇「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」

9月27日、28日に名古屋陶磁器会館2階ホールにて
あいちトリエンナーレ2013主催
朗読劇「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」が上演されました。

2013092728.jpg

キャスト、演出、音楽、ストーリー、
すべてが美しく、
ベアトリーチェの世界に引き込まれました。
まるでタイムスリップしたかのよう。

迫力ある演技、計算しつくされた演出、
悲しく、切ないストーリーに
会場からは、すすり泣く声が聞こえていました。
最後には、熱い拍手が鳴り止まず。。。

名古屋陶磁器会館で
朗読劇「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」を
初上演くださったことに、
関係者の皆さまに心より感謝しています。
posted by pottery at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2013年09月29日

橦木館での凸盛り実演

20130929.jpg
9月29日(日)、文化のみち・橦木館にて
名古屋絵付け技法のひとつ
凸盛り(イッチン盛り)の実演を
なごや凸盛隊(なごやでこもりたい)メンバー
一級陶磁器上絵付技能士・
安藤栄子と杉山ひとみが開催いたしました。

20130929a.jpg
ケーキに生クリームをデコレーションするような感じ、
絵の具を絞り出して描いていくのですが。。。
t02200165_0640048012700559697.jpg
みなさま、盛りの高さに、驚かれていらっしゃいました。

初の実演では、
大勢の方にご見学、温かい応援をいただきました。
みなさまに感謝しています。

次回は11月3日(日・祝)文化の日、
名古屋陶磁器会館の展示室にて実演を開催します!
ひとりでも多くの方にご覧いただければと思っています。

なごや凸盛隊の活動は、
以下のブログにて、詳しく載せていきます。
こちらも、よろしくお願いします!
http://profile.ameba.jp/nagoya-decomoritai
posted by pottery at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 技法

2013年09月28日

凸盛り実演&トーク

名古屋陶磁器会館で結成した「なごや凸盛隊」
名古屋絵付けの代表技法
凸盛り(イッチン盛り)を継承・発信していきます。

いよいよ、明日、
9月29日(日)が初舞台!
文化のみち・橦木館(名古屋市東区)にて、
なごや凸盛隊メンバー、
陶磁器上絵付一級技能士
安藤栄子と杉山ひとみが
10時〜15時まで実演とトークをいたします。
(あいちトリエンナーレパートナー事業)
みなさん、初舞台を応援してくださいませ。
1234262_166464150224931_642394509_n.jpg

なごや凸盛隊の活動は発信するため、
ブログも始めました。
http://ameblo.jp/nagoya-decomoritai/
こちらも、よろしくお願いします。
posted by pottery at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 技法

2013年09月27日

ショッパー9/26号掲載

20130926.jpg
9月26日号の中日新聞、
くらしと地域のフリーメディア
「ショッパー」の一面に
10月12〜14日に開催される「いくいくみしる」と、
陶磁器会館2階で開催するワークショップ
「ワクワクみしる」について掲載いただきました。

職人や専門家が講師の体験講座ということで、
この紙面では、
レザークラフターの船橋泰徳さんが紹介されました。
ワークショップの内容は、
後日、このブログでご紹介します!

いくいくみしるのHPもみてください。
http://ikuikumishiru.jimdo.com/
FBもあります!
https://www.facebook.com/Ikuikumishiru
posted by pottery at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2013年09月13日

魅惑の古代人形

愛知県瀬戸市末広商店街で毎年開催されるノベルティの企画展
今年は「魅惑の古代人形」
20130913B.jpg

20130913A.jpg
作品は、個人の方のコレクションです。

主催の瀬戸ノベルティ文化保存研究会さんでは、
来年用のカレンダーを制作中でした。
今年のカレンダーの表紙は、
フランスの画家、ルイ・イカールの人形です。
20130913.jpg

20130913C.jpg
イカールの絵を人形として再現したもの。
このクオリティの高さは、日本の誇りです。
posted by pottery at 18:10| Comment(0) | 企画展(他館)

2013年09月12日

絵付け職人さんの取材

上絵付け職人さんの仕事場へ取材に伺いました。
20130912b.jpg

20130912a.jpg
名古屋絵付け、
現役でお仕事されている職人さんは、
高木はるゑ氏、おひとりです。

20130912.jpg
写真は、ミニチュアの3点セットのポットです。
こちらの完成品は、
横浜の米軍基地内のお土産物ショップで販売される商品です。
竜の図柄も、盛りの技法も、
外国では珍ししいので、好まれるようです。

20130912c.jpg
当館でも販売しています。
posted by pottery at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋陶業

2013年09月09日

文化庁「文化遺産を活かした地域活性化事業」

IMG_7119a.jpg
今年度の文化庁補助事業についての打ち合わせ。

IMG_7104.JPG
今年から取り組んでいる
「名古屋陶磁の技を伝える伝承塾」、
2月には、作品発表会を開催します。
「イッチン盛り」技法により絵付けた試作品の数々、
モチーフには、お雛様や春のイメージ、
ワイングラスを使って、雛段飾りを表現できないか?
いろいろと思案中です。
試作品を製作してくださっている
なごや凸盛隊(なごやでこもりたい)の
安藤栄子さん、杉山ひとみさんに感謝しています。

IMG_7101.JPG
去年に引き続き、
名古屋陶磁を紹介する子ども向け絵本を作成します。
とってもかわいらしいイラストで
子どもたちに喜んでもらえること間違いなしです!
posted by pottery at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化庁補助事業

2013年09月07日

「オールド大倉の世界展」と「中島玉吉」展

MX-2640FN_20130911_094453_001.jpg
岐阜県現代陶芸美術館(多治見市)にて、
9月7日より始まった「オールド大倉の世界展」へ出かけてきました。
大倉陶園の純白の白生地の美しさ、
フッ化水素により施された金蝕(エッチング)や
漆蒔による加飾技法の素晴らしさ等々、
オールド大倉の世界に魅了されました。
この企画展は11月24日まで開催されています。

20130907.jpg
午後からは、
土岐市美濃陶磁歴史館で開催中の
「土岐市における近代窯業の偉人U
中島玉吉 世界に挑んだ陶磁器ディーラー」の見学へ。
明治、大正に絵付けされた製品のほか、
博覧会に出品し、受賞した賞状やメダル、
当時の写真や資料などもしっかりのこさらえていて、
中島玉吉氏の人物像まで知ることができました。
この企画展は9月23日までです。
posted by pottery at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画展(他館)

2013年09月02日

イッチン盛りの実演

9月29日(日)10時〜15時まで
文化のみち・橦木館(名古屋市東区)にて
なごや凸盛隊による
「イッチン盛り(凸盛り)」の実演を開催します。
実演は、なごや凸盛隊の
安藤栄子さんと杉山ひとみさんです。
ただ今、「イッチン盛り」についての紹介パネルを製作中!

20130929A.jpg
チラシのブルーの部分が実演のご案内です。
(徳川宗春展と同時開催です。)

11月3日(日・祝)には、
名古屋陶磁器会館でも、
「イッチン盛り」の実演を開催します!!
posted by pottery at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント