2012年05月25日

愛知商業高校生の活動

DSCF0958.JPG

本日は、当館から一番近い学校となる
愛知商業高校の生徒さんが
自分たちの学校の地域について学び、
学んだことをガイドボランティアなどの形で
地域貢献していきたいとのことで、
当館について学びに来てくれました。

DSCF0967.JPG

地域貢献をしたいという意欲のある子たちなので、
みんな真剣に熱心に学んでいました。
お客様にガイドしてもらえる日が楽しみです。
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化のみち

2012年05月18日

5月のテーブルコーディネート教室

DSCF0934.JPG

食器提供:NARUMI

今月のイメージは「ロマンチックな春のテーブル」

パステルカラーを使った可憐でやわらかい
春らしさ溢れるコーディネート。

リボンや葉の使い方など
取り入れたいアイデアがいっぱいです。

2012年05月16日

陶七宝

矢島昭夫様より
その他にも貴重な作品を寄贈いただきましたので、
特に珍しい作品をご紹介いたします。

20120424.jpg
陶七宝と呼ばれる作品です。

DSCF0930.JPG
作品の裏に「野々垣作」とあります。

絵付けは野々垣茂義さん
仕上げの金線は矢島さんが絵付けたとのことです。
優しい色遣いが美しい作品です。

瀬栄陶器では、陶七宝の技法を持つ方は
野々垣茂義さんだけだったということを、
予てから、息子さんの林幹雄さん(日展評議員・彫刻家)
からお聞きしておりましたが、
作品は残ってはおらず、残念に思っていました。
このたびの寄贈で巡り合うことができて感激です。

DSCF0926.JPG
林幹雄さんご夫婦にご連絡しましたら、
さっそくご観覧くださいました。
(お父様の作品とともに。)
posted by pottery at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示

2012年05月14日

玉虫色の輝き

瀬栄陶器で絵付け師をされていました
矢島昭夫様から花瓶など十数点の作品を寄贈いただきました。
20120424b.jpg
「牡丹獅子」(昭和51年)
第21回名古屋陶磁器上絵付技術コンクール入賞作品
20120424a.jpg
ラスターで表現した玉虫色が美しい。
銅ラスターのうえに、
水色パールラスターを重ねることで
玉虫色の輝きを発色させるのだそうです。
posted by pottery at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示