2012年03月18日

盛画職人松岡正男さん

去年の11月3日に当館にて
盛り技法の実演をしてくださった松岡正男さんが
この3月にご逝去されました。
享年93歳、
名古屋陶磁器業界に残る最後のデコ盛り職人さんでした。
20120316.jpg
(実演風景 2011/11/3撮影)

2_tatu.JPG
松岡さんの作品は当館に展示し、その技術は後世に伝えていきたいと思います。

20120316a.jpg
最後にお会いした日に、
松岡さんは、熱心に昔のこと、技術のことをお話してくださいました。
仕事道具を握るときの真剣な眼差し、
お話をしてくださるときの穏やかでやさしい笑顔、
「この歳になると寂しいよ、友だちもいなくなって。。。」と、
ぽつりと呟いた松岡さんの寂しげなお顔が思い出され残念でなりません。
松岡さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋陶業

2012年03月10日

シンポジウム「名古屋陶磁の未来を展望する」

3月10日は金城学院高校榮光館にて
シンポジウム「名古屋陶磁の未来を展望する」を開催されました。

基調講演は
TV「開運!何でも鑑定団」にもご出演し活躍されている
大熊敏之先生(富山大学准教授)のお話です。
20120322a.jpg

20120310b.jpg
金城学院グリークラブさんの
美しく響きわたる歌声に心癒されたのち

後半には、河村たかし市長、
ドームやきものワールドを手掛ける中日新聞社会事業部の政野様、
名古屋外国語学院の准教授の鶴本先生、
金城学院高校教諭の長屋先生、
名古屋陶磁器会館佐地理事長、
名古屋文化遺産活用実行委員会の古池会長による
パネルディスカッションが行われました。
20120322.jpg
posted by pottery at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント