2012年02月23日

卒業旅行の思い出に

a.jpg

卒業旅行途中の大学生さんたち。
思い出に絵付け体験をしてくれました。
4人の作品がそれぞれ個性的であまりにも可愛くって。
写真を撮らせてもらいました。

b.jpg
上の写真ではわかりにくいので、
もう一度アップ。
日付、場所や名前を描くことができるので
よい記念になります。
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 転写体験

2012年02月22日

名古屋テレビ「上からナゴヤ」

おもてなし武将隊ととも
名古屋テレビの収録がありました。
「上からナゴヤ」という
空の上から名古屋の街を紹介する番組です。
大人気の武将たちが来てくれましたが、
記念撮影を撮り忘れてしまったので
残念ながら写真はありません。

放送日
3月18日(日)午後3時〜
名古屋テレビ
「上からナゴヤ」
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2012年02月21日

東海テレビ「ぐっさん家」

東海テレビの「ぐっさん家」の番組で
ぐっさん(山口智充)さんが来てくれました。

残念ながら放送は既に終わってしまいましたが、
再放送があるかもしれませんのでご紹介します。
東海テレビ「ぐっさん家」
「ぐっさん!なごや旅12話!ワクワク歴史探訪の旅!!」
(2/4放送でした。)

a.jpg
ぐっさんの絵付け体験作品です。
ガラス質の磁器の上にも
手慣れた達筆な字を書いていました。
ぐっさんは何でもこなせる器用な方なんですね。

aa.jpg
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ

2012年02月17日

「さくら」のテーブルコーディネート

今月のテーマは「さくら」

20120217b.jpg
「春霞」をイメージして。。。

20120217c.jpg
「艶やかさ」をイメージして。。。

20120217a.jpg

生徒さん3人それぞれの想いをこめて。。。

2012年02月16日

「業界人のお話」更新

第27回「業界人のお話」を更新しました。

今回のお話は元ノリタケの営業マン
鈴木俊昭さんです。
ドイツ、アイルランド、中近東、アジアなど
通算15年の駐在生活、
訪れた国は65か国以上にも及ぶという。
さすが世界のノリタケさんです。
エピソード盛りだくさんのお話になっています。

posted by pottery at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 業界人のお話

2012年02月13日

連続セミナー最終回受付開始

連続セミナー
「陶磁器文化の息づく界隈
〜名古屋陶磁のこれまでとこれから」
(文化庁「文化遺産を活かした観光振興・地域活性化事業」)
本日より最終回の受付を開始しました。

当館HPのトップページ「お知らせ」を覧くださいませ。

第1回〜3回までは、
当館にて開催しましたが、
最終回は金城学院高等学校榮光館にて開催します。
榮光館(昭和11年)は、当館と同じく
「国登録有形文化財建造物」になります。
日ごろは非公開の文化財です!!
ご参加いただく皆さまには特別にご来場いただき、
大切な文化財に触れていただくことができます。

定員は400名ですので、
皆さま、お誘い合わせのうえ、
是非、お申込みくださいませ。
posted by pottery at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

連続セミナーの内容紹介(第1回のみ)

連続セミナー
「陶磁器文化の息づく界隈
〜名古屋陶磁のこれまでとこれから」

これまでの内容をご紹介します。
「世界に羽ばたいた戦後の名古屋陶磁」
第1回の内容を上記よりご覧いただけます。
posted by pottery at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2012年02月10日

葵小学校の子どもたち

同じ東区の葵小学校の4年生の子どもたちが
見学と転写紙貼り体験に来てくれました。

転写紙をどんなふうに貼ろうかな〜。と
みんな、アイデアを振り絞っていました。

20120210.jpg
縁の飾りが効いていますね。

20121210a.jpg
モリゾー(愛地球博のキャラクター)の
モコモコの毛にブラシを当てて、
サッカー靴を履かせてあげるなんて、
アイデアがいっぱい詰まった楽しい作品です。
posted by pottery at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 転写体験

2012年02月09日

窓絵

所蔵品の整理作業と並行して、
展示作業も進めています。

展示コーナーの一部紹介です。
(ほんのほんの一部に過ぎません。。。)

今回ご紹介したいのは
「窓絵」の絵柄の作品です。
窓の形も、丸や四角、扇子形などなど
とても多種多様で興味深いものです。
絵柄も洋風の薔薇と芸者さんのコラボなど、
和洋折衷が輸出向けならではの絵柄なのではないでしょうか。

DSCF0496.JPG

DSCF0495.JPG

DSCF0487.JPG

BY000561a.jpg

BY000558a.jpg
posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示

2012年02月01日

当館所蔵品について

只今、当館では所蔵品の整理作業中です。
展示室にて作業を行っておりますので、
見学の方にはご迷惑をおかけしております。

これまで未整理のため
未公開の所蔵品をご紹介します。
ほんのほんの一部です。

20120201a.jpg
20120201f.jpg
和風なデザインです。
【Occupied Japan(占領下の日本)1947-1952】

20110201c.jpg
20120201d.jpg
おじいさんの顔、着物の柄、脚
からなる「百老」のデザイン

20120201b.jpg
20120201e.jpg
薩摩島津家の家紋が特徴、
この図柄は名古屋絵付けを代表する「五人羅漢」
均一に盛りが施された逸品です。

BY000379.jpg
20120201G.jpg
こちらも名古屋絵付けを代表する
平筆で描かれた素描きの作品です。
平筆の特徴としては、
「絵具のグラデーション」や「白抜き」などがあります。
陶磁器の絵付けには白色の絵具はありません。
筆で絵具を「抜き」(取り去り)、
素地の白を生かし白色を表現します。
【サインには「K.Ito」と記されています。】
posted by pottery at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示