2011年04月27日

学区探検の子どもたち

今日は学区内の小学校の子どもたちが学区探検の途中、
見学にきてくれました。
3年生の子どもたちです。

陶磁器の展示というと、
子どもたちにとっては退屈では?と心配されそうですが、
当館に展示してあるものは、とてもユニークで、
みんな好奇心いっぱいに楽しそうに見学してくれました。
20110427.jpg
職人さんのお仕事風景を撮影したビデオが人気です。(写真のとおり)

昨年の分散学習で来てくれていた子どもたちは、
「久しぶり!ぼくのこと覚えてる〜?」、
「あの大きな壷はどこにいったの〜?」などと
元気いっぱいに声をかけてくれました。
大きな壷というのは、
先回の見学の時に、
「今から100年以上も前(明治期)の職人さんが描いた壺で、
細かいところまで、全部、手で描かれています。
じっくり観察してみてくださいね!」と説明したところ、
みんな、興味をもってしっかりみてくれました。
ちゃんと覚えていてくれたことがうれしいです。
20110427a.jpg



posted by pottery at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学

2011年04月15日

4月のテーブルコーディネート

20110415.jpg

今月のテーブルコーディネートのテーマは端午の節句です。
兜の形に折られたナフキンが和を感じさせます。