2008年11月25日

登録有形文化財登録

登録有形文化財登録の報告です。



平成20年10月23日
文化財登録原簿に登録されました。





11月10日の官報で告示されました。
(文部科学省告示第160号)


20081210

[登録有形文化財登録証]
posted by pottery at 15:02| Comment(0) | 文化財

2008年11月21日

鷹栖一英氏御子息さまご来館

陶磁器会館が登録有形文化財に
登録されたことをお喜んでくださって
鷹栖一英氏のご子息さまが    
見学に来てくださいました。
  
ご自身も建築の道を歩まれたそうです。  
一英先生は名城大学の教授を務め、  
学生たちの指導に当たられていたそうですが、  
残念なことに、ご病気で倒れられたため、  
御子息がお父様の講義を受けることができたのは、  
一度きりだったとお聞きしました。  
お父様を尊敬し  
同じ道を歩むということは素晴らしいですね。  
  
また、会館をご縁に  
新しい出会いがありましたことに感謝しています。  

posted by pottery at 16:13| Comment(0) | 文化財

2008年11月14日

わらで荷造り

20080930



昔、わらで陶磁器を縛って荷造りをするには、
それ専門の荷造り職人さんがいた
というお話は伺っています。
また、
わらを使用した輸出には
口蹄疫の問題で国によって規制があった
とも教えて頂きました。



荷造りのお話だけでも、
まだまだ知らないことが多く、
知的好奇心をくすぐられます。



posted by pottery at 10:33| Comment(0) | 名古屋陶業

2008年11月13日

木毛(もくめん)

今のような梱包材がなかった時代、  
木毛(もくめん)を使っていたそうなのですが、 
実際に陶磁器の梱包材に使われているのを 
見たことはありませんでした。 
「木毛」と書いて「もくめん」と読む 
ということも最近知ったばかりなのですから。 
なぜ、「もくめん」と読むのか不思議です。
 
今井商店さんから引き取ってきた 
片桐商店さんの木箱の中から 
時々、わらや木毛が出てきています。 
「これが、もくめん!?」と 
うれしくなって撮影したもの。 
20080930naka
20080930hako
 
わらや木毛も大切な資料ですから、 
展示できるようにしたいと思案中です。 

posted by pottery at 10:19| Comment(0) | 今井商店

2008年11月04日

歩こう!文化のみち2008

 



「歩こう!文化のみち」無事終了しました。
恒例の転写紙体験(無料)も
年々皆さんのデザインが凝ってきていると感じました。
花びら一枚ずつ切り抜いて
並び直して貼るというアイデアには感服です。
20081103



他所の施設を回ることは出来ませんでしたが、
文化のみち二葉館発着の
人力車の係りの方が
陶磁器会館の様子を見に来てくれたので
20081103a
記念に撮らせていただきました。
とてもお似合いで素敵でしょう〜
来年は私たち陶磁器会館のスタッフも
「着物姿で決めてみましょう!」と
スタッフの間で盛り上がっています。
文化のみちには陶磁器会館を含め
ノスタルジックな装いが似合う施設がいっぱい!
来年が待ち遠しいです。

posted by pottery at 16:40| Comment(0) | 東区