2008年10月21日

赤いネクタイ

会館お向かいにお住まいの
大正生まれのおばあちゃんから
小さい頃の思い出話を  
聞かせていただいていたのですが、 
「ご近所さんへの新築お披露目の時には
初めて様式トイレを見てびっくりした」というお話や、 
「会館に出入りしている人の中に、
洒落た赤いネクタイをしている人がいたから、 
いつもからかって騒いでいたら、 
学校に言いつけられて叱られた」というお話など、 
洒落ていたのは   
建物だけでなく、建物に行き交う人々もなのだと 
想像しながら想いを巡らしていると楽しくなります。 
 
貿易商社さんの古き良き時代の写真を拝見すると 
モダンでお洒落な服装をしていらっしゃいます。 
写真のためだけでなく、 
普段から粋な装いをしていらっしゃたんですね。 

posted by pottery at 13:36| Comment(0) | 名古屋陶業